あ~青春日記~from~自由からの逃走

日々ある出来事をなんとなく、ぼんやり、ゆるい感じでお伝えします!!自作の詩・短編小説も書いていきます!ぜひ遊びに来てください。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様からの贈り物。

2009年10月08日(Thu) 09:03:35

 旅に出た!

世界各国を回った!

エアーズロック
万里の長城
エッフェル塔
自由の女神
アンコールワット

世界中の人と
触れ合った

そこにいた

一人の少女が忘れられない

鋭い瞳は

私の心をのぞいているように


幼い少女は

破れかけの服に
裸足で

路地に腰をかけていた


私は

見てはいけないものを見るかのような目で

少女から

目を背けた

再び

視線を前に戻すと

少女は私の前に立っていた


何かをこびているのかと思い

ポケットに手を入れた


が少女は動かない


そのまま

持っていたコインを差し出すも

少女は動かない

その目は私を見ているのではない

私の内側にある

汚れている部分をみている

その瞳の綺麗さ

私のいやらしい考え

本当に汚れているのは…


そのまま
歩いた私は

振り返ることができなかった…

きっと

きっと少女は

神様が私におくった

プレゼントのような…

だから

なんとなく

振り返ることはできなかった
スポンサーサイト
前の記事
踏み出す勇気
次の記事
かっこよく!

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soffet6.blog58.fc2.com/tb.php/221-289fdcdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。