あ~青春日記~from~自由からの逃走

日々ある出来事をなんとなく、ぼんやり、ゆるい感じでお伝えします!!自作の詩・短編小説も書いていきます!ぜひ遊びに来てください。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミチて

2017年04月22日(Sat) 17:17:13

それはまるで

月が涙するような


それはまるで

深海魚が太陽光を求めるような


あるかどうかも

分からない

世界で


僕の世界に

ワクワクを与えてくれる


それは

あなたと

手を繋いだ時や

あなたと

コトバを交わした時の


そんな

感情の高揚感と

同じで


だから

僕は

月が涙を流すかどうかなんて

どうでもよくて


つまり

あなたと手を繋いだ時に

感じるあの感情の解析になんて

興味がなくて


それを

感じられるということだけで

満ち足りる。



あなたの
左手と

僕の
右手が

重なった時の

神秘的な世界は

二人だけのものだから
スポンサーサイト
次の記事
VR

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soffet6.blog58.fc2.com/tb.php/446-e7653953
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。